本文へ移動

栄養課


栄養課の業務紹介をさせていただきます。

【食事の提供】
入院・外来透析患者様に食事の提供を行っています。食事を楽しんでいただくために、献立は嗜好を考慮したものとし、味・見た目にもおいしい食事の提供を目指しています。また、噛む、飲み込むことが困難な患者様にあわせてキザミ食、ミキサー食も取り入れ、個人対応を心がけています。

【栄養相談】
病態に合わせた栄養相談を随時行っています。いろいろな病気にかかると食事療法が必要となります。
病気の治療法には、薬物、運動療法などがありますが、全員の患者様に基本的に必要なものは栄養素のバランスが計算された食事を摂取すること(食事療法)です。この食事療法を実施することによって治療の効果を上げることができます。
栄養課では患者様自身が何をどれだけ食べたらよいのかを理解し、自分の食生活を自己管理できるようになってもらえることを目標としています。また、いろいろな食事制限をする中でも、楽しい食生活を送ってもらえるようにこれからも取り組んでいこうと思います。

提供している主な食事の種類
一般食:常食・粥食・分粥食
治療食:透析食
 腎臓食(たんぱく質制限)
 糖尿食(エネルギー制限)
透析食について
透析を実施している患者様には透析食の食事療法が必要となります。
そこで・・・透析食の基本的事項を覚えよう!!(あいうえお作文にて)
【に】んたい強く
【し】っかり守ろう透析食
【か】んじんなのは水分制限
【た】んぱく質は適正量
【か】リウム・リンも制限します
【い】つでも味付けは薄味で

医療法人相生会
西片貝クリニック

〒371-0013
群馬県前橋市西片貝町3−292
TEL.027-223-6533
FAX.027-223-6551

─────────────────
1.内科
2.循環器内科
3.腎臓内科

4.リウマチ科
─────────────────

 
1
0
2
1
3
2
TOPへ戻る